MC Group

グループ紹介

架空請求にご注意下さい

ミレニアム債権回収株式会社

 弊社は、平成12年4月米系投資ファンド(ムーア・ストラテジック・バリュー・パートナーズ)グループ企業として債権管理回収業の営業を開始し、以来、現在に至るまで、様々な形態の不良債権投資におけるアセットマネージメント(管理・回収)を行っております。
  平成17年4月には、ムーアグループの日本撤退を機に、支援企業の賛同を得ながら、役員等を中心としたMBOにより独立系サービサーとして新たな出発をし、外資ファンド系サービーサーとして培ったノウハウ、ネットワークを活かし、また、独立により獲得した機動性と合わせ、新たな切り口での金融債権のサービシングを展開しております。
 平成19年6月のホールディングス制移行後は、MCグループの中核企業として、コンプライアンス重視の下、多面的なソリューションビジネスには不可欠の先進的できめ細やかなサービシングを展開しております。

所在地 〒105-0004 東京都港区新橋2-13-8 新橋東和ビル5F
TEL:03-5511-5950
FAX:03-5511-5958
設立 2000/1/31
役員 代表取締役:検本浩司
常務取締役:岡本靖弘
取締役弁護士:杉山 真一
資本金 5億円
事業内容 金融債権の管理及び回収
認定など 法務大臣許可第31号 (2000/03/31)
お問い合わせ 電話:03-5511-5950
メール:information@mc2k.co.jp
受付:月〜金/10:00〜17:00